ゴルフ初心者ウェルカム。ゴルフデビューのためのサイトです。

ゴルフ初心者Naviゴルフ用語集 > アドレス

アドレス

アドレス(Address)ボールを打つために構えること。

正しい構えは、フルスイングの基本姿勢です。スイングする前に正しい構えをしなければミスが必ず出てきます。

具体的には、スタンスの位置を決め、クラブを接地(ソール)したときにアドレスしたとみなされる。

バンカーなどのハザードではソールできないので、スタンスを決めたときにアドレスしたとみなされる。

アドレスの前後はしっかりと定義されています。これはアドレスする前と後ではルール上処理がまったく異なることによります。

スポンサードリンク

ゴルフ初心者Naviは、ゴルフ初心者の管理者Makoがゴルフの楽しさをお伝えします。ただ、わたしもまだまだわからないことがたくさんありますので、もしあなたが、当サイトの情報をみて何かするときは、経験者やショップ、ゴルフ場など信頼おけるところで確認をしてみてください。

ゴルフ用語Pick!:ペナルティ

ゴルフには反則を犯した時やプレーに障害がある場所に打ち込んだ時などにペナルティが課せられます。

カテゴリー

当サイトについて

ゴルフ初心者Navi管理者

ゴルフ初心者Naviへようこそ!ゴルフ初心者Navi管理者、ゴルフの「いろは」をご案内するMakoです。

ゴルフは本当に楽しいですね。私も今では、なんとかみんなについて行けるようになりましたが、ゴルフを始めたころは、それは大変でした。

あなたのゴルフデビューに私のこのサイトが少しでも役に立ってくれると、とてもうれしいです!