ゴルフ初心者ウェルカム。ゴルフデビューのためのサイトです。

ゴルフ初心者Navi > ゴルフにおけるスイングとは

ゴルフにおけるスイングとは

ゴルフにおけるスイングとは右足体重、左足体重どちらででも問わず、ボールを打つことであります。

ただし、どちらがスイングのフォームとして正しいのか、または優劣をつけることは非常に難しいといえるでしょう。

もちろん体格や年齢、男女の違いで、ある程度自分に合ったフォームを選ぶしかないということなのでしょうか。

また、ゴルファーは強いインパクトで打てるハードヒッターと、スイングの途中でボールを拾うように打てるスインガーとに大きく分けられるといいます。

スインガータイプのプレーヤーでは、スムーズなインパクトから大きなフィニッシュをとることでヘッドスピードを上げるといいでしょう。

ゴルフでは100人のプレーヤーが100通りのスイングでボールを打っています。そんなゴルフのスイングを見ていきましょう。

ゴルフにおけるスイングとはの記事

ゴルフのスイングについて書いてみました。ぜひ参考にしてみてください。

ゴルフ初心者Naviは、ゴルフ初心者の管理者Makoがゴルフの楽しさをお伝えします。ただ、わたしもまだまだわからないことがたくさんありますので、もしあなたが、当サイトの情報をみて何かするときは、経験者やショップ、ゴルフ場など信頼おけるところで確認をしてみてください。

ゴルフ用語Pick!:アッパーブロー

アッパーブロー(Upper blow)とは、スイングで上向きに打ち抜くことをいいます。

ドライバーはクラブが上昇軌道に入ってからボールを捕らえると距離が出るとされるので、よくアッパーブローに打てと言われる。

カテゴリー

当サイトについて

ゴルフ初心者Navi管理者

ゴルフ初心者Naviへようこそ!ゴルフ初心者Navi管理者、ゴルフの「いろは」をご案内するMakoです。

ゴルフは本当に楽しいですね。私も今では、なんとかみんなについて行けるようになりましたが、ゴルフを始めたころは、それは大変でした。

あなたのゴルフデビューに私のこのサイトが少しでも役に立ってくれると、とてもうれしいです!